MENU

クラウドワークスの特徴とは? メリット・デメリットを解説

クラウドワークスの特徴とは? メリット・デメリットを解説

副業をするにはクライアントを探し、仕事を受注しなければいけません。自分のサイトを作って仕事を募集しても良いのですが、1から多くの人に見てもらえるサイトを作るのはかなり時間がかかります。そこで使えるのがクラウドソーシングサービス。ここでは色々な人がワーカーを募集しているため仕事を簡単に見つけることができます。今回はクラウドソーシングサービスの中でも有名なクラウドワークスについて紹介していきましょう。

クラウドワークスの特徴とは?

まず始めにクラウドワークスがどういったサービスかを知るために特徴をまとめていきましょう。副業を考えている方はぜひ今後のためにもどのようなサービスかを知っておきましょう。

業界最大手のクラウドソーシングサービス

クラウドワークスはユーザー数315万人、仕事依頼数285万件の業界最大手のクラウドソーシングサービスです。仕事を頼みたい人と働きたい人がマッチングすることができる場で、仕事を自分で取らなければいけないフリーランサーや自営業の人に根強い人気があります。

様々な種類の仕事がある

クラウドワークスで用意されている仕事のカテゴリーはなんと200種類以上です。システム開発、ウェブ制作、チラシのデザイン、ロゴ作成など様々なカテゴリーがあります。募集内容はプロ向けのものから初心者歓迎のものもあり幅広い人に対応していることが分かります。クラウドワークスなら自分がしたい仕事がきっと見つかるはずです。

3つの仕事形式がある

クラウドワークスには3つの仕事形式があります。まず1つ目がプロジェクト形式です。これは発注者の依頼に対しワーカーが応募し、両者で条件の交渉を行い、交渉が成立すれば業務が始まるものです。2つ目はコンペ形式で、その名の通り発注者からの募集に対して複数のワーカーが自分の作品を提出し、発注者が採用する作品を選び提案者に報酬が支払われるというものです。最後のタスク形式では発注者が依頼したアンケートなどの単純な作業をワーカーがクラウドワークス上で直接作業をして提出し、承認されれば報酬が支払われるものです。

クラウドワークスのメリットとは?

クラウドソーシングサービスは数多くありますが、その中で一番使われているのはクラウドワークスならではのメリットがあるためです。そこでクラウドワークスのメリットを3つご紹介していきましょう。

丁寧にワーカーに向き合うクライアントが多いから

クラウドワークスで仕事の募集をかけているクライアントの中にはワーカーに対して丁寧に接する人が多いです。例えば未経験可の募集の場合、マニュアルを用意したりして仕事をスムーズにできるようにサポートしてくれることもあります。

多くの人が使っているから安心できる

クラウドワークスは315万人のユーザーが使用しているため、サービスに対して安心感を持つことができます。クラウドソーシングサービスでは自分の個人情報や口座情報を登録したりするので安全性はとても大事です。クラウドワークスは長年多くの人に使われてきた実績があるので安心して使うことができるのが嬉しいですね。

クライアントの評価を見ることができる

クラウドワークスでは仕事をしたクライアントの評価をすることができるシステムがあります。そのため、仕事に応募する前にクライアントの評判を確かめることができるのです。クラウドソーシングは相手の顔が見えないやり取りだからこそ、事前にどんな相手なのかを知ることができるのはとても便利です。

クラウドワークスのデメリットは?

多くの人に人気のクラウドワークスですが、デメリットもいくつかあります。クラウドワークスについてもっとよく知るために最後にデメリットをまとめていきましょう。

手数料が取られる

クラウドワークスでは稼いだ額に応じて決められた手数料を支払わなければいけません。具体的には10万円以下の部分が20%、10万円超20万円以下の部分は10%、20万円超の部分は5%となっています。せっかく副業で収入を得たのに手数料を取られるのは残念ですが、仕事を気軽に見つけることができるという利点はあるので、その対価と考えましょう。

特別な技能が必要なもの以外は稼ぎ辛い

クラウドワークスでは色々な仕事の募集がありますが、データ入力などの誰でも出来るような作業の場合は単価も低く、あまり稼ぐことができません。効率的に副業をしたい場合はできるだけ他にできる人がいないような仕事を探すといいでしょう。

まとめ

クラウドワークスは業界最大手のクラウドソーシングサービスです。200種類以上のカテゴリーがあるので、きっと自分に合った仕事やクライアントを見つけられるでしょう。丁寧なクライアントさんが居たり、多くの人に使われているという安心感があるクラウドワークスですが、手数料を取られるといったデメリットもあります。ぜひうまく使いこなして副業をしましょう。

よかったらシェアしてね!